スバル BP BL レガシィ A〜C型 
純正フロントグリル アルミメッシュ加工



エアソー ベルトサンダーを使ってグリルの内側をカットします。

カットしたパーツを利用して切り欠き部分を半田ごてで溶着します。



サンダーで平坦にならします。



柔軟性のある専用のパテをぬります。



パテを砥ぎ、全体を足付けします。



ウレタンサフェーサーにプラスチックマルチ硬化剤を使用して塗ります。

サフェーサーの表面をサンドペーパーで軽く砥ぎカラーペイントします。



アルミネットは密着を良くするプライマーを塗布し
柔軟性のあるブラックを塗りました。

取り付けはびびり防止にスポンジシールをはさみ
両面テープをはがした結束コードベースを
接着剤で固定します。

スバルオーナネントはカットしたパーツを利用して
ねじ止めに加工しました。



今回は32J オブシディアンブラック→クリヤー塗装しました。
高品質なウレタン塗料に柔軟性のある
プラスチックマルチ硬化剤を使用しています。

多少曲げたりしても塗装がパリパリと剥がれことはありません。

自社の車両(2005.09〜)で耐久性(塗装、ひび割れ、びびり、アルミネットの外れ、
飛び石による塗装はがれ など)をテストして改良を重ねています。




現行型インプレッサSTIレッドエンブレムをネジ止めに
加工して取り付けました。
純正ピンのまま取り付けると少し斜めになってしまいます。

お客様よりメールを頂きました。

山口県 Y様
(フロントマスクがグッと締まって大変気に入っています。)

ありがとうございました。

島根県 Y様
ありがとうございました。

北海道 I様
ありがとうございました。


お問い合わせはこちら